お知らせ
お知らせ

2020/10/05令和2年度概算要求の概要がでました。
2020/09/19社会保険労務士法人設立のご挨拶

>> 一覧へ

林ひな子 column
林ひな子 column

2020/10/20誰もが生まれて生きていく中で心の底から安心できる社会へ
2020/10/19天体観測手帳を買いました。

>> 一覧へ

お問い合わせ
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お気軽にお問合せください。


私たちの大切にしていること
私たちの大切にしていること

 「子供の笑顔が輝く未来を創りたい!」そのように考えて、保育所や社会的養護施設で支援されている経営者様と一緒に未来を創りたい
  
 新型コロナウイルス感染症のパンデミック前は保育士の確保や定着のための処遇改善が私たちの大きな課題でしたが、パンデミック後の保育所・社会的養護施設の課題は、少子高齢化社会がすすみ、
保育の質、支援の質により選ばれる支援者になるために何をするか、質を高めるための保育士や指導員への職場環境をどう整備するかといった課題が主となります。

  今後、「いかに感染リスクを防ぐか」、「グローバルコンピテンシー」、「保育士や支援員のメンタルヘルスへの取り組み、」など今までの発想を変えた視点が保育や社会的養護の質に求められることでしょう。

  弊社では保育・社会的養護施設に特化した社労士事務所を20年近くにわたり展開していますので、より専門的なこの業界特有のアドバイスやコンサルティングを行っています。
   また、新型コロナウイルス感染症や自然災害への労務的観点からの対策もこれからは重要となっており、「レジリエント」「持続性」「変化への迅速な対応」、この3つが今後の保育や社会的養護施設でもキーワードになってきます。

   私たちは、2003年より、「子供の笑顔が輝く未来を創りたい」という願いから創られた法人の創始者のその思いに寄り添い、人に関する専門家の観点から支援をし続けています。

サービス案内
サービス案内

労務コンサルティング

就業規則

マイクロソフト 子供
   
詳しくはこちら 詳しくはこちら

真・報連相セミナー

賃金・人事コンサルティング

 

 

詳しくはこちら 詳しくはこちら

助成金忘れていませんか

メンタルヘルス

   
詳しくはこちら 詳しくはこちら 
 



【免責事項】 

本サイトで提供している情報の内容については万全を期して記載しておりますが、その内容を保証するものではありません。この情報に基づいて被ったいかなる損害についても当事務所は一切責任を負いかねますのでご了承下さい。


2014年度「子供家庭福祉実践におけるリスクとレジリエンスの視座の指針と評価指標」について、関西大学人間健康学部 山縣文治教授の研究のエキスパートとして参加
2015年度